野囲い貯蔵の風景

土佐文旦発祥の地土佐市 戸波では、12月から1月にかけて収穫をします。
その後、下の写真のように野で貯蔵して追熟し、美味しくなってか出荷しています。

下の写真は 貯蔵場所の写真です。
この後、ポリフィルムをかけてその上に稲ワラで保温のための覆いをします。
昔からの方法ですが、貯蔵庫よりもおいしさはこの方が上だと思います。
土があることで何か良いことが起こっているように思って、高橋農園の園主は
この方法に徹しています。